日本ケアミール
について

comp_arrow

経営哲学

MANAGEMENT
PHILOSOPHY

私たち日本ケアミールは、
「旨くなければ介護食とは言えない」をモットーに、
開発を通じて安心で安全な製品を提供いたします。

今後のシルバー人口の増加に伴い、噛むことが困難な高齢者に対し、美味しいのはもちろん、見た目でも食欲を増進させるメニュー付ムース食を提供することにより、安心、安全、栄養はもちろん、食べることの幸せを感じていただくことが私たちの使命であると考えております。

選ばれる3つのポイント

THREE REASONS
TO BE SELECTED

中小企業ならではの強み

便利な1人前セットを始め、入院患者、福祉施設入居者、デイサービス利用者、在宅介護者等、喫食者の介護の環境に合わせた商品開発を軸に、高齢者が食べたい味を追求し、他社にはない多彩なセットメニューを取り揃えています。

食品のプロ集団

日本ケアミールは、介護食給食会社、食品メーカー、業務卸会社、企画会社のプロ集団が、現場で培った経験をもとに、本当に欲しかった製品を具現化する事で、喫食者・提供者・調理者に喜んで頂ける製品を製造しています。

実績と信頼

現場からの「美味しい」というお声をいただき、リピート率も高く、現在全国約400ヶ所以上の病院・介護施設が利用し、月間で約18万食の実績がございます。

沿革

COMPANY
HISTORY

2010年11月
日本ケアミール(株)設立
日本介護食品協議会加盟
ユニバーサルデザインフード「区分3」を取得
2011年 1月
「ムース食1人前セット」「ムース単品」「6本セット」の販売開始
2011年 2月
メディケアフーズ展出展
2011年 2月
スチームコンベクション導入【工場設備】
2011年 3月
ロボクープ導入【工場設備】
2012年 4月
資本金1,700万円に増資
2012年 7月
在宅介護用ムース食「3食セット」新発売
「1人前セット」リニューアル(朝食にソースを付ける)
2013年 6月
柔らか「押し寿司セット」「押し寿司単品」新発売
2013年 6月
柔らか「うどん・そば」新発売
2013年10月
物流拠点を京都にも設置(大阪、京都の2基地)
2014年 4月
消費税率8%に改定
2015年 4月
在宅用ムース食「ムーミーくんのおかずセット」新発売
2015年 4月
「単品ムース」の品目数5アイテム増(35種→40種)
2015年 5月
事務所増設、大型冷凍室増設【工場設備】
2016年 7月
台車搬入蒸し器の導入【工場設備】
2016年 9月
「ムーミーくんのおかずセット」品目数4アイテム増(10種→14種)
2016年11月
ムース専用加工部屋増設、凍結用冷凍庫増設【工場設備】
2017年10月
資材用倉庫の増設、深絞り真空包装機の導入【工場設備】
2017年12月
百貨店向けムース食「お節」の新発売
2018年 1月
受発注システムの改定(MakeShopへ変更)
2018年 1月
「単品ムース」の品目数10アイテム増(40種→50種)
「1人前セット」の全面改定(2週間→4週間メニュー増種、パッケージ変更)
「3食セット」の全面改定(10種→14種、パッケージ変更)
2018年12月
通販向けムース食「お節」の新発売
2019年 1月
ボイラー増設【工場設備】
2019年 4月
攪拌用レオニーダー導入【工場設備】
2019年 5月
電子制御定寸カッター導入【工場設備】
2019年 6月
中間タンク、サニタリー配管ポンプ、新型コンプレッサー導入【工場設備】

代表挨拶

PRESIDENT
MESSAGE

食べたいを叶える

私たち日本ケアミールは、介護の現場で長年食事を提供してきた給食会社でのマネージメント経験者と、その給食会社に長年様々な食材を提供してきた食材商社、料亭割烹やホテル旅館等に提供する料理を製造してきた食品メーカーの各分野のプロフェッショナルが心を一つにして、現在急速なスピードで進んでいる日本の超高齢社会で、食を生業としてきた我々が貢献できることは何なのか?という問いかけがこの会社を世に生み出した原点です。そして、現場を経験し身近に接してきた経験から、召し上がる方々に喜んで召し上がっていただけるような美味しい介護食を提供していきたい。また、介護の現場の方々にも提供するまでに手間のかからない介護食を提供していきたい。そのような介護食を世の中に生み出していこうと考えてスタートしました。様々な試行錯誤を繰り返し、私たち日本ケアミールは2010年11月に「いつまでミキサー食を続けていくのですか?」というキャッチフレーズを掲げ、対象者が少人数でも、介護食を召し上がられる方も、そのお食事を提供される方も笑顔になれる、「メニュー付ムース食セット」の販売を開始しました。その後「食べたいを叶える」をコンセプトに「寿司ムース」、「やわらかうどん・そば」、「ムースおせち」等、ご家族(常食者)ともご一緒に同じ食卓を囲んで食事ができることを目指した商品を開発し販売しております。このような流れの中で、日々お客様からのお声をいただき「在宅介護用」の商品にも着手しラインナップに加え現在に至っています。いずれ遠からず訪れる自らの老後には、介護食においても豊かな食生活ができる時代が実現している事を夢見て、微力ながらその一助となれるようありたいと願っております。

会社概要

COMPANY
OUTLINE

会社名
日本ケアミール株式会社
所在地
〒664-0844 兵庫県伊丹市口酒井1-10-14
連絡先
TEL072-744-1061
FAX072-744-1063
MAILmumiekun@care-meal.co.jp
設立日
2010年11月
代表者
柴田 英治
事業内容
介護食の開発および製造販売